天極堂の葛商品ー紹介記事

天極堂や天極堂の葛を使った商品がメディアに取り上げられた時の記事を集めました。

くずまんのもりもりクッキング(14)

毎月1回、水曜日放送の『くずまんのもりもりクッキング』

くずまんのもりもりクッキング2017041901

奈良テレビ「ゆうドキッ!」(午後5時58分~)で放送中!

くずまんのもりもりクッキング2017081600

第14回のテーマは『ジャンボピーマン』

佐保短期大学の学生さんがロケに行ってくれました。

くずまんのもりもりクッキング2017081602

くずまんのもりもりクッキング2017081603

御所市の西村さんの畑で『ジャンボピーマン』を見せていただきました!

くずまんのもりもりクッキング2017081604

ジャンボピーマンはハウス内で栽培されています。

くずまんのもりもりクッキング2017081605

大きいだけでなく、とっても肉厚。
瑞々しく輝くピーマンをたくさん収穫させていただきました。

くずまんのもりもりクッキング2017081606

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻り、吉野本葛とのコラボクッキングスタートです。

くずまんのもりもりクッキング2017081607

今日のメニューは『ケークサレ』といって、塩味のマフィン。
今回はジャンボピーマンのサイズを活かし、紙カップを使わずにピーマンの中に生地を詰めていきます。

くずまんのもりもりクッキング2017081609

くずまんのもりもりクッキング2017081608

まずはジャンボピーマンを半分に切り、スプーンで種とワタを取り除きます。

くずまんのもりもりクッキング2017081610

葛粉は牛乳に溶いておき、卵や小麦粉などの材料と共に生地に加えます。

くずまんのもりもりクッキング2017081611

ベーコン、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンは角切りにしてフライパンで炒めます。

くずまんのもりもりクッキング2017081612

具材を生地と合わせたら、器となるピーマンに詰めていきます。
ピーマンがしっかり立つように、底やヘタの部分を少し切って平らにすると入れやすいです。

くずまんのもりもりクッキング2017081613

残しておいた具材をトッピング用に飾ったら、黒コショウと粉チーズをふりかけてオーブンへ。

くずまんのもりもりクッキング2017081614

焼き上がったら『ジャンボピーマンのケークサレ』の完成です!

くずまんのもりもりクッキング201708165

試食には西村さんも駆けつけてくださいました。
もっちりとした生地は吉野本葛ならでは。
ピーマンも甘みが強く肉厚で、ブランチにピッタリのメニュー。
休みの日の朝食にいかがでしょうか。

くずまんのもりもりクッキング201708161


この佐保短期大学さん考案のメニューは8月17日~23日の間、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにて提供しております。

是非食べに来てくださいね!



ジャンボピーマンのレシピは天極堂各店舗で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ジャンボピーマンレシピはブログでも確認できます。→葛クッキング

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでは8月23日(水)までの期間限定でこの『ジャンボピーマンのケークサレ』をご提供いたします。ぜひこの機会に飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。



次回は9月20日(水)
テーマは「梨」です。
お楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2017/08/16(水) 18:30:00|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(ジャンボピーマン・西村様)

天極堂では奈良テレビさんにご協力いただき、「ゆうドキッ!」の中にコーナー番組『くずまんのもりもりクッキング』を作らせていただいております。

今日は『ジャンボピーマン』を求めて、佐保短期大学の学生さん2名がロケに行ってくれました。

20170802くずまんのもりもりクッキング0

訪ねたのは御所市の西村さんです。
青々とした田んぼが広がる光景は、とても心地よかったです。

20170802くずまんのもりもりクッキング1

実は昨年、『紫トウガラシ』で西村さんを取材しておりました。
たった一年ですが、西村さんの方では事業を拡大され、露地栽培だった場所にはビニールハウスが立ち、農業倉庫もできていました。夢だった『農家レストラン』の開店に向けて準備を進めているそうで、本当に楽しみです!

20170802くずまんのもりもりクッキング2

本日のテーマ『ジャンボピーマン』はビニールハウスで栽培されていました。

20170802くずまんのもりもりクッキング3

肉厚で、甘みが強く、いわゆるピーマンらしい苦味はほとんどありません。
ピーマンという名前ですが、味はパプリカのように思います。

20170802くずまんのもりもりクッキング4

普通のピーマンとは全く大きさが違い、大きさは二倍以上。
ツヤツヤして瑞々しく、そのままでもかじれそうです。

こんなにたくさん収穫させていただきました!

20170802くずまんのもりもりクッキング5

さて、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、吉野本葛とのコラボクッキングの開始です。

今日のメニューは、『ジャンボピーマンのケークサレ』です。

20170802くずまんのもりもりクッキング6

まずはジャンボピーマンを半分に切り、中のタネをくりぬいて器を作ります。

20170802くずまんのもりもりクッキング7

ティースプーンを使うと簡単に種を取り出すことができました。

20170802くずまんのもりもりクッキング8

ベーコンなど他の具材と共に角切りにしたピーマンを炒めたら、葛粉と小麦粉とを合わせた生地を作ってよく混ぜ合わせます。

20170802くずまんのもりもりクッキング9

先程くりぬいたピーマンの器に生地を流し入れ、黒コショウと粉チーズをふったらオーブンへ。

20170802くずまんのもりもりクッキング10

こんがり焼き上げたら『ジャンボピーマンのケークサレ』の完成です。

20170802くずまんのもりもりクッキング11

ケークサレというのは塩味の食事用マフィンのこと。
普通はカップに入れて焼きますが、ジャンボピーマンの大きさを活かし、器として使ってみました。

立ちにくければ横に切って生地を入れてもいいでしょう。

20170802くずまんのもりもりクッキング12

生地に吉野本葛が入っているので、少しもちっとした食感でした。

少し豪華なブランチにピッタリ。

黒コショウがアクセントになっていて、ベーコンともよく合います。

ジャンボピーマンなら、ピーマン嫌いのお子様でも食べることができるのではないでしょうか。




今回のメニューは8月17日(木)~23日(水)までの期間限定で飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスで提供いたします。
皆様、是非この機会に遊びに来てください。

20170802くずまんのもりもりクッキング13

(『ジャンボピーマンのケークサレ』はスープ・サラダバー付きで提供いたします。)


西村さん、佐保川短期大学のお二人、ありがとうございました。


詳しい『ジャンボピーマンのケークサレ』のレシピや西村さんのお話は「ゆうドキッ!」をご覧ください。

【くずまんのもりもりクッキング】

放送日:2017年8月16日(水)
時間:17:58~18:54
放送局:奈良テレビ放送
テーマ:ジャンボピーマン

8月16日の放送をご覧になった方には
素敵なプレゼントや、お得な情報をお伝えしています。



このレシピは放送日以降
「葛クッキング」ブログで公開いたします。

また、放送日以降に天極堂各店舗でもレシピ配布しますので
ご自宅でもチャレンジしてください。
  1. 2017/08/04(金) 16:19:09|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

2017年7月31日 奈良新聞で出前授業が紹介されました

2017年7月31日 奈良新聞で出前授業が紹介されました!

古都飛鳥保存財団が運営する明日香村の祝戸荘で1泊2日のイベントが行われました。
天極堂は2日目に奈良の伝統産業である吉野本葛を使った葛もち作り教室を行いました。

20170731 奈良新聞 出前授業

親子で夏休みを満喫

豊かな自然体験

吉野本葛で葛餅作りも

(記事前半省略)

このほか「井上天極堂」(御所市)の葛ソムリエ、下井奈緒子さんを講師に招いて、県の特産の吉野本葛(くず)についても学習。子供たちは同年代の仲間や親などと協力し、葛餅作りにも挑戦した。

五條市の小学一年生、樫内大佳君(6)は「葛餅作りは、餅がプルンプルンしていて楽しかった。きな粉と一緒に食べると最高」と、手作りの味に満面の笑みを浮かべていた。


イベントでも作った葛もちはご自宅で簡単に作ることができます。
吉野本葛は是非天極堂でお買い求めください。

吉野本葛(150g) 1,026円


また、葛餅手作りキット『ぷるとろ葛もち』なら、吉野本葛にきなこと黒蜜、専用の方がセットになっていいます。

ぷるとろ葛もち(5食入り) 1,080円


天極堂では葛の伝道師として『葛ソムリエ』の資格制度を作っております。
そしてその『葛ソムリエ』が奈良県内の小学校を中心に出前授業を行い、奈良の伝統産業である吉野本葛の素晴らしさを伝える活動をしております。

  1. 2017/07/31(月) 10:14:48|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2017年7月の茶話タイムズで天極堂奈良本店をご紹介いただきました

2017年7月の茶話タイムズ夏季号で天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

茶話タイムズ

納得の食材と味わい
古代からの自然食材
夏の体温も下げる?

葛専門店の「天極堂」さんにお邪魔してきました!

今回、私たちはお店の方おすすめの葛もちをいただきました。

温かい葛餅に黒蜜をたっぷりつけて。
食べた瞬間に口の中で溶けてしまいました!
あたたかくてトロトロしていておいしかったです。

昔から風邪をひいたときは葛根湯や葛湯が飲まれていたと思いますが、その歴史をたどってみると奈良時代にまでさかのぼれるようです。そんな昔から葛は私たちの生活の身近にあったんですね。

とご紹介いただきました。
(途中省略)

この記事を読んで天極堂の葛もちが気になった方は是非一度ご来店ください。

2度目、3度目の常連のお客様のお越しもお待ちしております!

また、奈良は遠くて行けないという方は、天極堂奈良本店葛もちがご自宅で作れる手作りキットも販売しておりますので、是非ご利用ください。

ぷるとろ葛もち 5食入り 1080円
  1. 2017/07/26(水) 15:55:19|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(13)

毎月1回、水曜日放送の『くずまんのもりもりクッキング』

奈良テレビ「ゆうドキッ!」(午後5時58分~)で放送中!

くずまんのもりもりクッキング2017041901

第13回のテーマは『ズッキーニ』
明日香村の吉川さん畑を見せていただきました!

くずまんのもりもりクッキング2017071900

今回は佐保短期大学のお二人が取材に行ってくださいました。

ズッキーニには水分バランスの神様『カリウム』が含まれているのですね。
汗をかきやすい夏にぴったりの食材です!

くずまんのもりもりクッキング2017071901

吉川さんの農園は、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスの真裏にあります。
天極堂のサラダバーにもお野菜を提供していただいております。

くずまんのもりもりクッキング2017071902

吉川さんの本業は、整体師。
お母様と一緒に耕作放棄地を耕し、畑に変えておられます。

くずまんのもりもりクッキング2017071903

今はこの土地に何が合うのかわからないので、いろいろな種類の野菜を植えているそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017071904

畑の指示は専らお母さん。
今日も、収穫の仕方を教えてくれました。

くずまんのもりもりクッキング2017071905

スーパーで売られているズッキーニはキュウリを一回り大きくしたような形ですが、畑に置いておくとこんなに大きくなります。

くずまんのもりもりクッキング2017071906

大きく育ったズッキーニも、瑞々しくて柔らかくて、普通のズッキーニと同じようにいただけます。
大きくした方が得だと思ってしまいますが、大きすぎると売れないようです。

くずまんのもりもりクッキング2017071907

ズッキーニの収穫はハサミで軸を切り取るだけですが、固くてなかなか切ることができず、慣れない収穫作業は大変でした。

さあ、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、いよいよ吉野本葛とのコラボ料理の始まりです。

くずまんのもりもりクッキング2017071908

今日のメニューは『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』。

イタリアンなイメージの強いズッキーニですが、かぼちゃの仲間なのでにものにも合うそう。
どんなお味か、試食が楽しみです。

くずまんのもりもりクッキング2017071909

必要な材料はこちら。

くずまんのもりもりクッキング2017071910
くずまんのもりもりクッキング2017071911
くずまんのもりもりクッキング2017071912

ズッキーニは一部の皮をむくことで味のし見込みが良くなります。

くずまんのもりもりクッキング2017071913

鶏肉は穴を開けることで味がしみ込むだけでなく、柔らかくなるそうです。

お出汁で来とこと煮込んだら、最後の仕上げに水溶き葛を入れてとろみをつけます。

くずまんのもりもりクッキング2017071914

葛のとろみで味が絡みやすくなり、ズッキーニのようなつるりとした野菜もおいしくいただけます。

くずまんのもりもりクッキング2017071915

7月20日から26日までの期間限定で、『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』を提供しております。
是非、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。

くずまんのもりもりクッキング2017071916

どちらもとっても簡単なレシピでしたので、ぜひご自宅でお試しくださいね。

この、『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』を、期間限定で飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでもご提供させていただきます。
ぜひこの機会に遊びに来てください。

また、この期間、天極堂は全店舗でお中元送料無料キャンペーンを実施中。
是非この機会にご利用ください。

くずまんのもりもりクッキング2017062120

この佐保短期大学さん考案のメニューは7月20日~26日の間、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにて提供しております。

是非食べに来てくださいね!



大和茶のレシピは天極堂各店舗で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ズッキーニレシピはブログでも確認できます。→葛クッキング

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでは7月26日(水)までの期間限定でこの『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』をご提供いたします。ぜひこの機会に飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。



次回は8月18日(水)
テーマは「ジャンボピーマン」です。
お楽しみに!
  1. 2017/07/19(水) 18:30:00|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

『電車&ウォーク』で『天極堂奈良本店』をご紹介いただきました

2017年7月の『電車&ウォーク』で『天極堂奈良本店』をご紹介いただきました。

電車&ウォーク奈良本店表紙

京阪神の近くて、いい旅。

各地で行われる7月のイベントが紹介されています。

電車&ウォーク天極堂奈良本店

『夏を味わう』という特集ページで、天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

電車&ウォーク奈良本店アップ

大和路線、奈良駅。

吉野本葛天極堂奈良本店

吉野本葛専門店『天極堂』の直営店で、東大寺の西大門跡地にあります。

注文を受けてから作る吉野本葛100%の『葛きり』は、水のような透明感があり、涼やかな見た目と、本葛のもっちりとした食感が楽しめます。別添の黒蜜は葛きりに合わせて調整した自家製。葛きりを食べ終わった後、黒蜜に氷水を入れて飲む常連さんもいるほどの逸品です。

【天極堂奈良本店】

JR奈良駅から奈良交通バス(200円・所要約7分)「押上町」下車すぐ

定休日:火曜日

10:00~19:00(ラストオーダー)

電話:0742-27-5011


と、ご紹介いただいております。
本物の吉野本葛で作る葛きりの透明感と弾力、是非味わいに来ていただきたいです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
  1. 2017/07/14(金) 14:41:01|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(ズッキーニ・吉川様)

天極堂では奈良テレビさんにご協力いただき、「ゆうドキッ!」の中にコーナー番組『くずまんのもりもりクッキング』を作らせていただいております。

くずまんのもりもりクッキング2017070801

7月8日(土)は晴れ。
今日はズッキーニの取材で明日香村にやってきました!

くずまんのもりもりクッキング2017070802

と言っても、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスのすぐ裏なのです。(車で3分!)

取材してくれたのは佐保川短期大学のお二人です。

くずまんのもりもりクッキング2017070804

ズッキーニは『ラタトゥイユ』などイタリア料理のイメージがありますが、実はカボチャの仲間。

くずまんのもりもりクッキング2017070803

大きな葉っぱの下をのぞいてみると、

くずまんのもりもりクッキング2017070805

黄色い花と、大きく育ったズッキーニが!!

くずまんのもりもりクッキング2017070806

市場に出回るズッキーニは太めのキュウリといった感じですが、キュウリのように大きく育ち過ぎても種が大きくなったり皮が固くなったりすることがないので、家庭菜園だとこんなに大きく育てても大丈夫。煮込めばトロットロになりますし、マヨネーズでソテーしてもおいしいのだとか。

今回はズッキーニの収穫が終わりそうだということで、ロケ用に取っておいてくれたそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017070807

ズッキーニのロケを終えてお庭に戻ると、吉川さんのお母様がたっぷりの冷たーいスイカを切って待っていてくださいました。

くずまんのもりもりクッキング2017070808

実は吉川さんの本業は整体師。

昨年飛鳥の実家に戻った際に、耕作放棄地となっていた場所を少しづつ切り開いていったことが始まり。

くずまんのもりもりクッキング2017070810

『ツルムラサキ』も種まきが終わって、今日の午後から畑に植え付けだそう。

くずまんのもりもりクッキング2017070809

今はこの土地にどんな作物が合うのか試しているところだということで、色んな種類の野菜が植えられています。

くずまんのもりもりクッキング2017070811

たくさんの野菜を収穫させていただきました!

お母さん、ありがとうございます。

くずまんのもりもりクッキング2017070812

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、いよいよ吉野本葛とのこらぼクッキングの始まりです。

くずまんのもりもりクッキング2017070813

今日は『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』。

ズッキーニは油との相性が良く、煮込むととろとろに。

かぼちゃの仲間なので、和風のお出汁ともよく合いました。

くずまんのもりもりクッキング2017070814

吉川さん、佐保川短期大学のお二人、ありがとうございました。


詳しい『ズッキーニと鶏肉の葛仕立て』のレシピや吉川さんのお話は「ゆうドキッ!」をご覧ください。

【くずまんのもりもりクッキング】

放送日:2017年7月19日(水)
時間:17:58~18:54
放送局:奈良テレビ放送
テーマ:ズッキーニ

7月19日の放送をご覧になった方には
素敵なプレゼントや、お得な情報をお伝えしています。

吉川さんのお野菜は飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでの『サラダバー』でお楽しみいただけます。

また、飛鳥駅前の『夢販売所』など、直売店でもご購入いただけます。

このレシピは放送日以降
「葛クッキング」ブログで公開いたします。

また、放送日以降に天極堂各店舗でもレシピ配布しますので
ご自宅でもチャレンジしてください。
  1. 2017/07/10(月) 15:34:28|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(12)

毎月1回、水曜日放送の『くずまんのもりもりクッキング』

奈良テレビ「ゆうドキッ!」(午後5時58分~)で放送中!

くずまんのもりもりクッキング2017041901

第12回のテーマは『大和茶』
大和園さんのご協力で月ヶ瀬の茶畑を見せていただきました!

今回も帝塚山大学さんが取材に行ってくださいました。

くずまんのもりもりクッキング2017062101

お茶と言えば京都や静岡をイメージしがちですが、奈良県での茶の栽培は古く、今でも良質のお茶がたくさん生産されているのだそうです。

しかも、お茶には健康に嬉しい成分がいっぱい!

くずまんのもりもりクッキング2017062102

大和茶を求めてやってきたのは、大和園さんの月ヶ瀬にある茶畑です。

くずまんのもりもりクッキング2017062103

大和園さんに大和茶の特長を聞きました。

くずまんのもりもりクッキング2017062104

奈良県月ヶ瀬の気候がおいしいお茶の栽培に適していたのですね。

くずまんのもりもりクッキング2017062105

取材に伺った時はちょうどフランスからのインターンシップの学生さんが来られていました。

くずまんのもりもりクッキング2017062106

大和園では抹茶、煎茶、玄米茶、ほうじ茶の他に、紅茶まで作っておられるそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017062107

茶畑に黒や白のシートが掛けられているのを見たことはありませんか?
これは寒冷紗(かんれいしゃ)という遮光(太陽の光をさえぎる)シートです。

抹茶は濃くて鮮やかな緑色が好まれます。
光が直接当たるとお茶の葉が焼けて色があせてしまう為、このシートをかぶせて栽培することで良い色のお抹茶が作れるのだそうです。

収穫する直前にシートをはずし、収穫後のお茶を運ぶトラックもこのシートをかけて工場まで運ばれます。

「特に抹茶には気を使う」と生産者さんに教えていただきました。

くずまんのもりもりクッキング2017062108

いよいよ収穫。
今は手摘みは少なく、ほとんどが機械で摘み取られるそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017062109

刈り取られた茶葉は風を使って後ろの袋に送られる仕組み。
農業機械はそれ専用に作られて、コンパクトで優秀で、少しテンションが上がりました。

くずまんのもりもりクッキング2017062110

さて、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、いよいよ大和茶と吉野本葛のコラボクッキングの開始です。

くずまんのもりもりクッキング2017062111

今回のメニューは吉野本葛の元祖ともいえる有名な和菓子、「葛まんじゅう」です。

くずまんのもりもりクッキング2017062112

大和茶を入れた「餡」を作るのですが、「白餡」はあまりみかけないですよね。

今回は、どこのスーパーでも売られている「白花豆」を使って「抹茶餡」を作るというアイデア!

素晴らしい発想ですよね。

くずまんのもりもりクッキング2017062113

葛饅頭の生地作り。

吉野本葛にお砂糖とお水を入れて混ぜながら加熱していくと、透明のお餅ができるのです。

くずまんのもりもりクッキング2017062114

ラップを使って抹茶餡を包めば出来上がりです。

くずまんのもりもりクッキング2017062115

今回は吉野本葛を入れたビスコッティーも作っていただきました。

くずまんのもりもりクッキング2017062116

お待ちかねの試食タイム。

くずまんのもりもりクッキング2017062117

大和茶の抹茶をふんだんに使っているので、本当に「お茶の香りを楽しめる」2品でした。

どちらもとっても簡単なレシピでしたので、ぜひご自宅でお試しくださいね。

くずまんのもりもりクッキング2017062118

この、「お茶の香りの葛まんじゅう」を、期間限定で飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでもご提供させていただきます。
ぜひこの機会に遊びに来てください。

くずまんのもりもりクッキング2017062119

また、この期間、天極堂は全店舗でお中元送料無料キャンペーンを実施中。
是非この機会にご利用ください。

くずまんのもりもりクッキング2017062120

この帝塚山大学さん考案のメニューは6月22日~28日の間、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにて提供しております。

是非食べに来てくださいね!



大和茶のレシピは天極堂各店舗で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

大和茶レシピはブログでも確認できます。→葛クッキング

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでは6月28日(水)までの期間限定でこの『お茶の香りも葛まんじゅう』をご提供いたします。ぜひこの機会に飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。



次回は7月18日(水)
テーマは「ズッキーニ」です。
お楽しみに!
  1. 2017/06/21(水) 18:30:00|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(大和茶・大和園様)

天極堂では奈良テレビさんにご協力いただき、「ゆうドキッ!」の中にコーナー番組『くずまんのもりもりクッキング』を作らせていただいております。

くずまんのもりもりクッキング2017060101

6月1日(木)は晴れ。
今回は大和園さんに月ヶ瀬の茶畑をご紹介いただきました。

くずまんのもりもりクッキング2017060110

お茶の葉っぱはやわらかく、青々と輝いていました!

くずまんのもりもりクッキング2017060102

今回のロケをしてくれたのは帝塚山大学のお二人です。

くずまんのもりもりクッキング2017060103

手摘みもありますが、ほとんどのお茶は機械で収穫されます。

くずまんのもりもりクッキング2017060104

風で袋の中に刈り取った茶葉を送り込むのですが、狭いスペースで方向転換が出来、本当にきれいに刈り取っていく様子を見ていると、すごい技術だなと感心しました。

くずまんのもりもりクッキング2017060105

茶畑で見かける黒や白のカバー。
光をさえぎるためのものだそうです。
今茶畑が緑色なのは、取材のために全てのシートをはずし、今日全ての葉を収穫するからだそうで、収穫までは光をさえぎって育てています。

くずまんのもりもりクッキング2017060110

光が当たると退色してしまい(左)、良いお茶になりいません。遮光しておくとカテキンが多く、濃い緑色のお茶(右)に仕上がるそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017060106

二人一組でくるくる巻いていくと、遮光シートの下からは青々としたお茶の葉が顔を出しました。

くずまんのもりもりクッキング2017060108

お茶の色は光に敏感で、少しでも太陽に当ると退色してしまう為、刈り取った茶葉を運ぶトラックにも遮光シートが欠けられます。特に碾茶(抹茶の原料)になる茶葉は、本当に気を使うとおっしゃっていました。

くずまんのもりもりクッキング201706010

今回のロケにも参加してくれたフランスからのインターンシップ制のお二人、リヤさんとサラさんです。
5年間日本語を学び、3ヶ月前からここ月ヶ瀬に来てお茶の勉強をしているそうです。

くずまんのもりもりクッキング2017060109

さて、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、いよいよ大和茶と吉野本葛のコラボクッキングのスタートです。

くずまんのもりもりクッキング2017060116

ジャジャーン!『お茶の香りの葛まんじゅう』ができあがりました。

くずまんのもりもりクッキング2017060117

みんなでいただきます。
今日は遠くて大和園さんは来られませんでしたが、お茶の香りとうまみを感じられるスイーツが出来ました!
食べていただきたかったなぁ。

奈良県での茶の栽培は古く、昼夜の寒暖差でおいしいお茶が育つそうです。

おいしいお茶と言えば京都の宇治茶、静岡、鹿児島などを思い浮かべますが、奈良の大和茶、本当においしく、また生産量も多いということを知ることができました。

また、お茶の木の品種は同じで収穫時期や加工方法が変わると、緑茶、煎茶、玄米茶、番茶、ほうじ茶、紅茶などに分類されるのだということも教えていただきました。

大和園では10年前から和紅茶の生産を始めており、インドへ研修に行ったという女性にもお話を聞くことができました。

新茶の季節だけがおいしいお茶だと思っていませんか?
まずは一番いい時期に碾茶(抹茶の原料)を収穫するので、新茶がおいしいということは間違いないのですが、色や香りを補うように季節ごとに加工方法を変え、年中おいしいお茶を作れるようにしているそうです。
碾茶の収穫が終われば、紅茶用の茶葉を摘み取るそうですよ。紅茶好きの私はそれが楽しみです。季節と共においしいお茶が出てくるのですね。1つの茶畑で、全部のお茶を飲み比べてみるというのも面白い気がいたしました。

大和園の皆さま、ありがとうございました。


詳しい『お茶の香りの葛まんじゅう』のレシピや大和園さんのお話は「ゆうドキッ!」をご覧ください。

【くずまんのもりもりクッキング】

放送日:2017年6月21日(水)
時間:17:58~18:54
放送局:奈良テレビ放送
テーマ:大和茶

6月21日の放送をご覧になった方には
素敵なプレゼントや、お得な情報をお伝えしています。

このレシピは放送日以降
「葛クッキング」ブログで公開いたします。

また、放送日以降に天極堂各店舗でもレシピ配布しますので
ご自宅でもチャレンジしてください。
  1. 2017/06/02(金) 16:16:01|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

5月31日放送の関西テレビ『よーいドン!』で天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

5月31日放送の関西テレビ『よーいドン!』で天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

天極堂奈良本店の『葛とじごはん』を、「奈良名物、吉野葛の丼」としてご紹介いただきました。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店

関西テレビで毎朝9:50から放送の『よーいドン!』

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 2

ロザンの『うんちくん』のコーナーで、奈良市の東大寺に来られました。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 1

東大寺の南大門から始まり、クイズは全部で3問。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 3

大仏殿の中にある柱の穴を通ったりしていましたよ。
(子供の時に私も通りましたが、大人でも入れるのですね♪)

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 4

ご褒美クイズが正解したということで、3人そろって天極堂奈良本店で『葛とじごはん』を召し上がっていただきました。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 5

ロザンさんは葛とじごはんを食べて、「やさしいなぁ」との感想。
葛の良さが少しでも伝わったようで、うれしいです。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 6

まどかさんや、ハイヒールももこさんも、天極堂奈良本店に来ていただけたらいいのになぁ…と思います。

関西テレビよーいドン 天極堂奈良本店 8

ロザンさん、ありがとうございました。


天極堂奈良本店は吉野本葛に見て、触れて、味わっていただける葛のテーマ―パーク。
平日ランチタイムの人気メニュー『葛とじごはん』は、ふわふわ卵の入ったとろーり葛あんがたっぷりとかかった優しい味です。
皆様のお越しを心からお待ちしております。

天極堂奈良本店

  1. 2017/06/02(金) 14:30:31|
  2. TV放送
  3. | コメント:0
次のページ

最近の紹介記事

カテゴリー

吉野本葛 天極堂

創業140余年の吉野本葛の老舗、天極堂(てんぎょくどう)へようこそ。天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、皆様に美味しい葛をお届けしたい、と伝統の「吉野晒し」の技法を守り続けています。
ここでは天極堂や、天極堂の葛商品がメディアに取り上げられた時の記事を紹介します。

リンク集

検索