天極堂の葛商品ー紹介記事

天極堂や天極堂の葛を使った商品がメディアに取り上げられた時の記事を集めました。

HOKEN 2017年秋号に天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

トッパングループ健康保険組合の『HOKEN』2017年秋号に天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

hoken表紙

健康保険組合だけあって、記事の内容は「糖化を防いで老化予防!」や「歯がなくなると太るって本当?」などなど。

その中の「歩こう!休日健歩倶楽部」というページでは、休みの日に身近な場所や旅先で楽しく気軽に健康づくりができるウォーキングコースを紹介しているとのこと。

今回は奈良の中心地をめぐる歴史ウォーキングということで、天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

hoken歩こう
hoken天極堂

天極堂の拡大記事↓
hoken天極堂奈良本店

天極堂奈良本店

ランチメニューの葛とじごはんは、少し甘めの出汁がきいた葛あんがたっぷり絡まり、ほっこりと優しいお味。作り立てのぷるぷるとろーりとした葛もちは区と三つときな粉との相性抜群です。

*「葛とじごはん」は平日のランチタイム限定メニューです。

暑さも過ぎ去り、ウォーキングにはよい日和が続きますので、
是非この機会に奈良公園を散策し、天極堂にもお立ち寄りいただけると嬉しいです。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

スポンサーサイト
  1. 2017/10/16(月) 14:09:12|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0

2017年9月21日 毎日新聞で天極堂の『葛の日』をご紹介いただました

2017年9月21日 毎日新聞の朝刊で、天極堂の『葛の日』をご紹介いただました!

20170921毎日新聞葛の日本店

9月20日は「葛の日」PR

9月20日を「葛の日」と定める1870年創業の老舗葛製造販売井上天極堂は20日、県内に展開する天極堂各店でイベントを開くなどし、奈良の葛をPRした。

葛は秋の七草の一つ。根を繊維状にくだき、水と混ぜて含まれるデンプンをもみ出し、「吉野晒」と呼ばれる独特の製法で作られるのが「吉野本葛」で、菓子などに用いられる。地元であまり知られていなかった魅力を広くアピールしようと20年前に葛の日を定めた。

「葛ソムリエ」の川本あづみさんは「もっと多くの人に葛の良さを知ってもらいたい」と話した。



ということで、奈良本店で葛の日の様子を取材していただきました。

盛り沢山の葛の日ですが、より多くの人に知っていただけるよう、来年も素敵なイベントを考えようと思います!

*葛の日に合わせて「田村薬品薬草園の見学と葛つるの工芸ツアー」も開催いたしました。
 詳しくはこちらのブログもご覧ください。→『葛のブログ」
  1. 2017/09/21(木) 11:51:34|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(15)

毎月1回、水曜日放送の『くずまんのもりもりクッキング』

くずまんのもりもりクッキング2017041901

奈良テレビ「ゆうドキッ!」(午後5時58分~)で放送中!

最終回、第15回のテーマは『梨』

佐保短期大学の学生さんがロケに行ってくれました。

2017092001

梨は瑞々しいので水分と糖分だけかと思いきや、たんぱく質を分解する講師なんかも含まれているのですね!

2017092002

五條市の平井農園さんを訪れましたが、記録的な豪雨。

それにも負けず果樹園に入っていきました。

入口近くにあるのは「雄」の木。奥にある袋をかぶっているのが収穫するための梨の木です。

2017092003

あまりにも雨が強いため、平井さんのご自宅でお話を伺うことになりました。

2017092004

平井さんは柿と梨を作っているそうで、この果樹団地は「もっとおいしい果物を作りたい!」20歳の時に購入されたそう。

2017092005

実際に平井さんの梨をいただきましたが、他の梨とは甘みが全く違いました。

瑞々しくて、甘くて、シャクッと歯触りがよくて、最高の梨です!!

2017092007

作業場では収穫した梨の枝を切り、大きさごとに仕分けする作業が行われていました。

2017092008

さて、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにもどって、吉野本葛とのコラボクッキングの始まりです。

2017092009

今日のメニューは『梨の葛ゼリー』です。

2017092011

まずは梨のコンポートを作ります。

2017092012

葛湯の中に梨のコンポートを入れて冷やし固めれば出来上がり。

2017092013

コンポートはそのままでもおいしいのですが、葛のベールをかぶると、とろーり感が加わってさらにおいしくいただけます。

2017092014

今回は別に取っておいた梨のコンポートを飾りましたが、生クリームをトッピングしても良いでしょう。

2017092010

早速みんなで試食をします。

2017092015

くずまんもいただきました。

秋の訪れを感じられる素敵なスイーツに仕上がりました。

甘酸っぱさと、葛のとろーり感、最高です。

2017092016

9月21日から27日までの1週間はこのメニューを期間限定でご提供いたします。
是非この機会にお召し上がりください!

もちろんレシピもお渡ししております。

2017092017

この「梨の葛ゼリー」ではございませんが、9月23日までは天極堂奈良本店でも葛の日企画室に伴う特別メニューの提供をしております。

是非この機会に御来店ください。

2017092018

この佐保短期大学さん考案のメニューは9月21日~27日の間、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにて提供しております。

是非食べに来てくださいね!



『梨の葛ゼリー』のレシピは天極堂各店舗で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

『梨の葛ゼリー』レシピはブログでも確認できます。→葛クッキング

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでは9月27日(水)までの期間限定でこの『梨の葛ゼリー』をご提供いたします。ぜひこの機会に飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。



今回の放送を持ちまして『くずまんのもりもりクッキング』は終了いたします。
ご協力いただきました皆様、視聴者の皆様、ほんとうにありがとうございました。

【奈良県内の農家様】
御所市 杉浦様、中元様、西川様、西村様、吉村様
明日香村 飛鳥振興公社様、石井様、吉川様
川西町 宇野様
吉野町 井上様
橿原市 西井様
五條市 植森様、平井様
都祁村 大和園様

【奈良県内の学校関係様】
若羽学園、近畿大学、磯城野高校、帝塚山大学、佐保短期大学

【放送】
奈良テレビ放送


また次の企画を考えますので、楽しみに待っていてください。
  1. 2017/09/20(水) 18:30:00|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

2017年9月14日 天極堂の葛湯がネットのランキングでご紹介いただきました

2017年9月14日 天極堂の葛湯がネットの「くず湯のおすすめ人気ランキング」でご紹介いただきました。

https://my-best.com/1367

葛湯とは何か。
葛湯の効果効能。
そして、葛湯の上位10品を感想と共に紹介しているのですが、何と天極堂の葛湯が3つも紹介されておりました。

極葛湯」が1位というのはうなずけます。

いいところを見ていただいていると、こちらとしてもとても嬉しい気持ちです。

先日ラジオでもお話させていただきましたが、「ミルク葛湯」はいい飲み方があるのですよ。

ミルク葛湯をそのまま単品で飲むのではなく、抹茶や紅茶、シナモンなどと混ぜて飲むんです。

ミルク抹茶で『抹茶オレ』
ミルク紅茶で『ロイヤルミルクティー』
ミルクシナモンで『チャイ』

なんだか新しい味が出来て、楽しさも2倍になるんです。

小袋に入っている葛湯を半分づつ使えばいいだけなので、簡単に楽しめます。

天極堂の葛湯は全部で16種類。
それをかけ合わせていけば、一体何通りの葛湯が楽しめることやら!!

ミルク葛湯が混ぜる時に一番使いやすいので、1kgの大袋を買っても楽しめます。

また、意外と『煎茶生姜』や『玄米茶しるこ』なども合いました。

自分だけのスペシャル葛湯を求めていろんなブレンドをお楽しみいただけると嬉しいです♪

メープル小
  1. 2017/09/15(金) 15:59:45|
  2. ネット
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(梨・平井農園様)

天極堂では奈良テレビさんにご協力いただき、「ゆうドキッ!」の中にコーナー番組『くずまんのもりもりクッキング』を作らせていただいております。

今日は『梨』を求めて、佐保短期大学の学生さん2名がロケに行ってくれました。

着いたのは五條市にある平井農園さんです。

フルーツロードや果樹団地と呼ばれる山で、様々な人が土地を分けて使っており、梨の他に柿、キウイ、桃など様々な果樹が植えられているそうです。

平井さんが二十歳の時に「もっとおいしい果物を作るぞ!」とこの土地を購入。今平井さんは梨と柿を植えておられます。

20170912畑

ロケの当日は記録的な豪雨。
橿原神宮前駅は構内に濁流が流れ込み、乗り換えをしようとしていた先生と学生を直撃。
ビショビショになりながらなんとか辿り着いていただきました。

あまりの豪雨でロケができませんでしたが、梨園は拝見することができました。

20170912雄の木

これは受粉させるために植えてある雄の木だそうです。
市場に出回ることはないそうですが、ちょっと食べてみたかったです。

2170912梨の木

平井農園さんでは梨4万個に袋かけをするのだそうです。
この袋かけ、小さい時と大きくなってからの2回かけるので、8万個の梨に袋をかける計算に!

実っている梨を見せていただきました。

緑と黄色がまだらになっているのがおいしいそうです。

20170912木になる梨

雨で外でのロケができなかったため、ご自宅の作業場を訪れました。

20170912作業中

ヘタを短く切り、仕分けされて送られます。

20170912作業場

こんなにたくさん並んだ梨を見るのはみんな初めてで、少しテンションも高めです。

20170912くずまん作業場にて

奥様が梨をむいてくださいました。

瑞々しくて甘酸っぱくて、本当においしい!

2170912梨試食

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、吉野本葛とのコラボクッキングです。

20170912調理開始

今日のスイーツはとっても簡単!
放送を楽しみにしていてくださいね♪

20170912試食

「梨の甘酸っぱさと吉野本葛って合うんですね。」

「一足先に秋の味覚を堪能できました。」

「葛のとろーり感に梨のシャキッとした食感がアクセントになりますね。」

など、たくさんの感想を聞くことができました。

2170912梨の葛ゼリー

今回の『梨の葛ゼリー』は9月21日(木)~27日(水)までの期間限定で飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスで提供いたします。
皆様、是非この機会に遊びに来てください。


平井さん、佐保川短期大学のお二人、ありがとうございました。


詳しい『梨の葛ゼリー』のレシピや平井さんのお話は「ゆうドキッ!」をご覧ください。

【くずまんのもりもりクッキング】

放送日:2017年9月20日(水)
時間:17:58~18:54
放送局:奈良テレビ放送
テーマ:梨

9月20日の放送をご覧になった方には
素敵なプレゼントや、お得な情報をお伝えしています。


このレシピは放送日以降
「葛クッキング」ブログで公開いたします。

また、放送日以降に天極堂各店舗でもレシピ配布しますので
ご自宅でもチャレンジしてください。


1年間皆様にご愛顧いただきました『くずまんのもりもりクッキング』は、9月20日の放送をもって終了させていただきます。

ご協力いただきました農家の皆様、ありがとうございました。
専門学校、大学、高校の先生・生徒様、ありがとうございました。
各関係者の方々、ありがとうございました。
皆様のご協力のおかげでこのようなことにチャレンジすることができました。

また、番組を見てくださった視聴者の皆様、ありがとうございます。
お声を頂けたこともとても嬉しかったです。

また新たな番組を制作できるよう、アイデアは随時募集しております。天極堂にこんな番組を作ってほしい、こうすれば吉野本葛を多くの人にアピールできるなど皆様からのアイデアがあればぜひお教えください。

それまでは再びCMに戻ります。
「吉野本葛天極堂、葛もち、くずきり、葛湯、葛うどん~♪」の歌も口ずさんでいただければ幸いです。

さて、最後の放送日は奇しくも9月20日、『葛の日』です。
葛を、天極堂を満喫いただき、最後の締めは「くずまんのもりもりクッキング」、是非見てくださいませ!!!
  1. 2017/09/14(木) 15:59:20|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

2017年9月1日 奈良新聞でコラボクッキングをご紹介いただきました

2017年9月1日 奈良新聞で、8月に開催された大阪ガスクッキングスクール奈良様と天極堂のコラボクッキングをご紹介いただきました。

奈良新聞大阪ガス

今回大阪ガスクッキングスクール奈良様には吉野本葛を使用したバニラシフォンケーキとクロッカンの2品を教えていただきました。

私も試食させていただきましたが、シフォンケーキはしっとりふわふわで、小麦を使っていないとは信じられないくらいおいしかったです。バターが多いとグルテンの無い吉野本葛では膨らみにくいという難点がありますが、今回のシフォンケーキなら比較的作りやすいようです。また、小さめのシフォン型を使うこともポイントの一つで、大きい方だとやはり沈んでしまう可能性が高いそう。

今回はシフォンケーキをカットし、真ん中にクリームとフルーツをトッピングしたシフォンサンドを作りました。これなら小さなお子様も食べやすく大満足ですね。

大阪ガスクッキングスクール奈良の先生方、参加者様、ありがとうございました。
取材いただきました奈良新聞社様、ありがとうございました。
  1. 2017/09/05(火) 08:41:01|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2017年9月12日号の女性自身で天極堂の『葛うどん』をご紹介いただきました

2017年9月12日号の女性自身で天極堂の『葛うどん』をご紹介いただきました!

女性自身葛うどん掲載号

いい日旅立つ 日本の『花じゅうたん』という特集ページです。

女性自身葛うどん掲載ページ

藤原宮跡のコスモスの横に、天極堂の葛うどんが。

女性自身葛うどん

葛の老舗の技が光
心地よい喉ごし

小麦粉に吉野葛を練り込んで作られたうどんの乾麺。
茹でれば透明感が出て、つるっとなめらかな食感が楽しめる。

葛うどん 240g 540円

と、ご紹介いただきました。

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスのまわりも、コスモスが咲き誇るシーズンが近づいてまいりました。
ぜひ、気候の良い時に飛鳥へ遊びに来てください。

お昼のお食事は、ぜひ天極堂で。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ち申し上げております。
  1. 2017/09/01(金) 16:13:47|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(14)

毎月1回、水曜日放送の『くずまんのもりもりクッキング』

くずまんのもりもりクッキング2017041901

奈良テレビ「ゆうドキッ!」(午後5時58分~)で放送中!

くずまんのもりもりクッキング2017081600

第14回のテーマは『ジャンボピーマン』

佐保短期大学の学生さんがロケに行ってくれました。

くずまんのもりもりクッキング2017081602

くずまんのもりもりクッキング2017081603

御所市の西村さんの畑で『ジャンボピーマン』を見せていただきました!

くずまんのもりもりクッキング2017081604

ジャンボピーマンはハウス内で栽培されています。

くずまんのもりもりクッキング2017081605

大きいだけでなく、とっても肉厚。
瑞々しく輝くピーマンをたくさん収穫させていただきました。

くずまんのもりもりクッキング2017081606

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻り、吉野本葛とのコラボクッキングスタートです。

くずまんのもりもりクッキング2017081607

今日のメニューは『ケークサレ』といって、塩味のマフィン。
今回はジャンボピーマンのサイズを活かし、紙カップを使わずにピーマンの中に生地を詰めていきます。

くずまんのもりもりクッキング2017081609

くずまんのもりもりクッキング2017081608

まずはジャンボピーマンを半分に切り、スプーンで種とワタを取り除きます。

くずまんのもりもりクッキング2017081610

葛粉は牛乳に溶いておき、卵や小麦粉などの材料と共に生地に加えます。

くずまんのもりもりクッキング2017081611

ベーコン、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンは角切りにしてフライパンで炒めます。

くずまんのもりもりクッキング2017081612

具材を生地と合わせたら、器となるピーマンに詰めていきます。
ピーマンがしっかり立つように、底やヘタの部分を少し切って平らにすると入れやすいです。

くずまんのもりもりクッキング2017081613

残しておいた具材をトッピング用に飾ったら、黒コショウと粉チーズをふりかけてオーブンへ。

くずまんのもりもりクッキング2017081614

焼き上がったら『ジャンボピーマンのケークサレ』の完成です!

くずまんのもりもりクッキング201708165

試食には西村さんも駆けつけてくださいました。
もっちりとした生地は吉野本葛ならでは。
ピーマンも甘みが強く肉厚で、ブランチにピッタリのメニュー。
休みの日の朝食にいかがでしょうか。

くずまんのもりもりクッキング201708161


この佐保短期大学さん考案のメニューは8月17日~23日の間、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスにて提供しております。

是非食べに来てくださいね!



ジャンボピーマンのレシピは天極堂各店舗で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ジャンボピーマンレシピはブログでも確認できます。→葛クッキング

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスでは8月23日(水)までの期間限定でこの『ジャンボピーマンのケークサレ』をご提供いたします。ぜひこの機会に飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスへお越しください。



次回は9月20日(水)
テーマは「梨」です。
お楽しみに!
  1. 2017/08/16(水) 18:30:00|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

くずまんのもりもりクッキング(ジャンボピーマン・西村様)

天極堂では奈良テレビさんにご協力いただき、「ゆうドキッ!」の中にコーナー番組『くずまんのもりもりクッキング』を作らせていただいております。

今日は『ジャンボピーマン』を求めて、佐保短期大学の学生さん2名がロケに行ってくれました。

20170802くずまんのもりもりクッキング0

訪ねたのは御所市の西村さんです。
青々とした田んぼが広がる光景は、とても心地よかったです。

20170802くずまんのもりもりクッキング1

実は昨年、『紫トウガラシ』で西村さんを取材しておりました。
たった一年ですが、西村さんの方では事業を拡大され、露地栽培だった場所にはビニールハウスが立ち、農業倉庫もできていました。夢だった『農家レストラン』の開店に向けて準備を進めているそうで、本当に楽しみです!

20170802くずまんのもりもりクッキング2

本日のテーマ『ジャンボピーマン』はビニールハウスで栽培されていました。

20170802くずまんのもりもりクッキング3

肉厚で、甘みが強く、いわゆるピーマンらしい苦味はほとんどありません。
ピーマンという名前ですが、味はパプリカのように思います。

20170802くずまんのもりもりクッキング4

普通のピーマンとは全く大きさが違い、大きさは二倍以上。
ツヤツヤして瑞々しく、そのままでもかじれそうです。

こんなにたくさん収穫させていただきました!

20170802くずまんのもりもりクッキング5

さて、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスに戻って、吉野本葛とのコラボクッキングの開始です。

今日のメニューは、『ジャンボピーマンのケークサレ』です。

20170802くずまんのもりもりクッキング6

まずはジャンボピーマンを半分に切り、中のタネをくりぬいて器を作ります。

20170802くずまんのもりもりクッキング7

ティースプーンを使うと簡単に種を取り出すことができました。

20170802くずまんのもりもりクッキング8

ベーコンなど他の具材と共に角切りにしたピーマンを炒めたら、葛粉と小麦粉とを合わせた生地を作ってよく混ぜ合わせます。

20170802くずまんのもりもりクッキング9

先程くりぬいたピーマンの器に生地を流し入れ、黒コショウと粉チーズをふったらオーブンへ。

20170802くずまんのもりもりクッキング10

こんがり焼き上げたら『ジャンボピーマンのケークサレ』の完成です。

20170802くずまんのもりもりクッキング11

ケークサレというのは塩味の食事用マフィンのこと。
普通はカップに入れて焼きますが、ジャンボピーマンの大きさを活かし、器として使ってみました。

立ちにくければ横に切って生地を入れてもいいでしょう。

20170802くずまんのもりもりクッキング12

生地に吉野本葛が入っているので、少しもちっとした食感でした。

少し豪華なブランチにピッタリ。

黒コショウがアクセントになっていて、ベーコンともよく合います。

ジャンボピーマンなら、ピーマン嫌いのお子様でも食べることができるのではないでしょうか。




今回のメニューは8月17日(木)~23日(水)までの期間限定で飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスで提供いたします。
皆様、是非この機会に遊びに来てください。

20170802くずまんのもりもりクッキング13

(『ジャンボピーマンのケークサレ』はスープ・サラダバー付きで提供いたします。)


西村さん、佐保川短期大学のお二人、ありがとうございました。


詳しい『ジャンボピーマンのケークサレ』のレシピや西村さんのお話は「ゆうドキッ!」をご覧ください。

【くずまんのもりもりクッキング】

放送日:2017年8月16日(水)
時間:17:58~18:54
放送局:奈良テレビ放送
テーマ:ジャンボピーマン

8月16日の放送をご覧になった方には
素敵なプレゼントや、お得な情報をお伝えしています。



このレシピは放送日以降
「葛クッキング」ブログで公開いたします。

また、放送日以降に天極堂各店舗でもレシピ配布しますので
ご自宅でもチャレンジしてください。
  1. 2017/08/04(金) 16:19:09|
  2. TV放送
  3. | コメント:0

2017年7月31日 奈良新聞で出前授業が紹介されました

2017年7月31日 奈良新聞で出前授業が紹介されました!

古都飛鳥保存財団が運営する明日香村の祝戸荘で1泊2日のイベントが行われました。
天極堂は2日目に奈良の伝統産業である吉野本葛を使った葛もち作り教室を行いました。

20170731 奈良新聞 出前授業

親子で夏休みを満喫

豊かな自然体験

吉野本葛で葛餅作りも

(記事前半省略)

このほか「井上天極堂」(御所市)の葛ソムリエ、下井奈緒子さんを講師に招いて、県の特産の吉野本葛(くず)についても学習。子供たちは同年代の仲間や親などと協力し、葛餅作りにも挑戦した。

五條市の小学一年生、樫内大佳君(6)は「葛餅作りは、餅がプルンプルンしていて楽しかった。きな粉と一緒に食べると最高」と、手作りの味に満面の笑みを浮かべていた。


イベントでも作った葛もちはご自宅で簡単に作ることができます。
吉野本葛は是非天極堂でお買い求めください。

吉野本葛(150g) 1,026円


また、葛餅手作りキット『ぷるとろ葛もち』なら、吉野本葛にきなこと黒蜜、専用の方がセットになっていいます。

ぷるとろ葛もち(5食入り) 1,080円


天極堂では葛の伝道師として『葛ソムリエ』の資格制度を作っております。
そしてその『葛ソムリエ』が奈良県内の小学校を中心に出前授業を行い、奈良の伝統産業である吉野本葛の素晴らしさを伝える活動をしております。

  1. 2017/07/31(月) 10:14:48|
  2. 新聞
  3. | コメント:0
次のページ

最近の紹介記事

カテゴリー

吉野本葛 天極堂

創業140余年の吉野本葛の老舗、天極堂(てんぎょくどう)へようこそ。天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、皆様に美味しい葛をお届けしたい、と伝統の「吉野晒し」の技法を守り続けています。
ここでは天極堂や、天極堂の葛商品がメディアに取り上げられた時の記事を紹介します。

リンク集

検索